円滑で効果的なSCの運営・販促活動を支援します!

商業施設、商業ビルの施設全般のプロモーション活動に関わる全ての業務をサポートし、施設にご来館されるお客様と施設の架け橋となるべく誕生したSCサポーターズ集団「SCパートナーズ」。
施設のオペレーションセンター(施設内統括事務所)で働くスタッフの方々、施設を統轄する本部のご担当者様、施設に出店しているテナントの皆様、プロモーション業務を担当する広告会社、制作会社ご担当者様など、365日休むことを知らない商業施設の運営について、これまで培ってきた経験やノウハウを活かし、施設とお客様とのコミュニケーションパートナーとして、様々な分野でサポートしています。

NEWS TOPICS ニューストピックス

◆2018年10月/
 「三井アウトレットパーク木更津」が増床オープン。
 店舗数は103店舗増えて308店舗となり、国内最大規模に。
 施設を回遊できるサーキット状のアウトレットモールが完成した。

◆2018年9月/
 9月28日愛知県名古屋市に三井ショッピングパーク「ららぽーと名古屋
 みなとアクルス」がオープン。ららぽーと14番目のショッピングモール。
 全217店舗、駐車台数3000台。
 ららぽーと史上最大の屋外屋根付きイベントスペースを設置。

◆2018年9月/
 9月13日東京渋谷の駅周辺再開発の目玉の一つである「渋谷ストリーム」が
 オープン。地上35階・地下4階、高さ約180m、飲食30店の他、エクセル
 ホテル東急が入り、上層階のオフィスにはグーグル日本法人が移転予定。
 別棟ホールには約700人収容の「渋谷ストリームホール」も開設する。

◆2018年3月/
 日本ショッピングセンター協会が発表した2017年の全国のSCの売上高は
 前年比0.6%増と、3年ぶりのプラスに転じた。
 飲食やサービスが牽引したが、衣料品はなおも低迷している。
~通りすがりのお客目線~
 ネットが強さを増す中で、リアル店舗の苦戦が続く衣料品は今後も苦戦が
 続くと予想されている。
 SCもリニューアルのタイミングで飲食店舗比率を上げる等、これまでとは
 異なるアプローチが展開されていくのだろうか。。。

◆2018年2月/
 SC通販事業の行方は・・・
 イオンとソフトバンクとヤフーの3社が共同でネット通販事業を始める。
 1月末に傘下のイオンモールが運営してきた「イオンモールオンライン」
 を閉鎖するなど、これまで自前で取り組んできたネット事業から、提携
 戦略に急展開している。
 一方、昨年11月にスタートした三井不動産系の「&mall」はまだ3か月
 とはいえ、想定通りにはいっていないようだ。
 自前運営をやめるSCがある一方、スタートしたSC。
 今後の行方が注目される。

◆2018年2月/
 国内トップクラスの売上を誇るラゾーナ川崎プラザ(神奈川県川崎市)が、
 大規模リニューアルを実施。
 全体の約3割にあたる103店舗を新たに誘致、改装し3/20から順次開業
 する。大規模リニューアルに伴って、会話型ロボットの導入やトイレの
 利用状況をモニター表示し混雑緩和に役立てるセンサーも導入する。 

EVENT TOPICS イベントトピックス

◆人力発電遊園地イベント◆
ミニ新幹線、メリーゴーランド他、エアロバイクを漕いで発電する
人力発電によって乗り物を動かすエコ体験のできる、
ミニ遊園地イベントです。
施設側の電源は一切使用せず、全て人力発電により発電した電気で
乗り物が動きます。

「学び」の要素もある、商業施設にマッチしたイベントです。
詳細情報は以下にてリンクしてください。

http://sc-partners.jp/service/event/?id=75

◆日本初!商業施設向けドローンイベント◆
 商業施設向けにカスタマイズされたドローンイベント
「ドローンアトラクション」がリリースされました。
第36回横浜開港祭では、受付1時間で整理券配布が
 終了するなど大盛況のイベントとなりました。

 大人から子供まで夢中になって楽しめ、来館者へのインパクトも
 大きい注目度抜群の最新イベントです。
 詳細情報は以下にてリンクしてください。

http://sc-partners.jp/service/event/?id=61

◆企業プロモーションイベント◆
大勢のお客様が来館する東京・関西の商業施設で、企業が主催する
商品プロモーションイベントが開催されました。
詳細情報は以下にてリンクしてください。

http://sc-partners.jp/service/event/?id=4

◆リアル恐竜ライブショー◆
本物そっくりな実物大のリアル恐竜ライブショーを開催。
大人から子供まで、大興奮のイベントです。
商業施設イベントとして、集客力の高いアイテムです。
詳細情報は以下にてリンクしてください。

http://sc-partners.jp/service/event/?id=59

そろそろ潮時

ちょっと遅い夏休み。
この仕事をしていると休みがずれていつもこんな感じ。
友達とのスケジュールも合わないし。
そろそろ潮時かな。。。

次はGW

4/2 大阪  久美 女性  20代 施設運営スタッフ

春休みのドタバタも終わり、ちょっと一息。 次はすぐにGW。
シフトとはいえ、なかなか休めない環境がちょっとキツイかな。
他の施設はどうなんでしょう・・・

転職検討中~

3/13 千葉県 ともちゃん 女性 20代 勤続2年6か月 施設内運営スタッフ

SCで働いてもう2年が過ぎましたが、現在転職検討中で~す。
若い女性の多い職場なので、いい面もあるんですが、女のいやらしさが
まかり通る ところもあって・・・能力があるわけでもないのに、年数で
役職に就いた女性上司 ができる女と勘違いして職場を混乱させるし、
館長に取り入って、調子に乗ってる し・・・女々しいのが嫌いな私は
ちょっと無理って感じなんです。みなさんの施設はどうですか?

チームワーク良し!

2/22 東京 けいさん 女性 20代 勤続3年7か月 施設内運営スタッフ

私たちの施設はみんなチームワーク良くやってますよ~
管理部門の上司も私たちのことを理解してくれるし、提案などもちゃんと
聞いて くれます。 やっぱり上司がいいと職場はうまくいきますね。
以前いた自分の立場ばかり気にする上司の時とは、職場の雰囲気が全然変わり
ました! 多分ほかの施設にも自慢できる職場だと思います。

いいスタッフさんに恵まれています

11/13 大阪府 みさき 女性 20代 勤続3年8か月 施設販促スタッフ

この季節は確かに忙しいですよね。
私の施設でもイベントをやればクレームも入ります。
(府民性もあるかもしれませんが・・・)
でもほとんどお客さんのわがままが理由なので、スタッフさんの
問題とは考えていません。
私の施設で対応してくれている代理店さんは、(実際はその下で現場対応
してくれている協力会社さんですが)商業施設の経験が豊富らしく、
何も言わなくても細かいケアをしてくれるので助かっています。

世間一般のスタッフさんがどんな感じなのかよくはわかりませんが、
私の施設はうまくいっていると思ってます。

愚痴

10/18 東京都 じん 30代 勤続6年 制作会社営業

SC担当の販促関係の営業しています。
わからなくはないんだけど、簡単にキャンセルはちょっと。。。
地域の団体に声をかけて、イベントに出演してもらう予定だったものを、
施設の都合で「申し訳ないけど、キャンセルにしてください」って。

「実施する」というのでお声掛けして、先方も段取りを整えていただいて
実現することになったものを簡単にキャンセルするって、
何を考えているのでしょうか?

地域の団体はプロとしてやっているわけではないので、
業界の通例は通用しないし、キャンセルすることがどれだけ
印象悪いか施設側は考えていないのでしょうね。
地域の団体ということは、日常的には中心商圏のお客様でもあるはずなのに、
最悪の印象を与えてしまうということに気づいていない。
お声掛けしたこちらも悪く思われ嫌味を言われるし、二度と協力して
くれないでしょう。

担当者にもよるのでしょうが、発注する側の責任があるということを
理解していない方には困ったものです。
すみません、愚痴でした。。。